横須賀で耐久性を高めるサイディング外壁塗装

横須賀市久里浜での外壁塗装工事の様子です。

家全体の高圧洗浄で汚れを入念に取り除いた後、塗替え前には養生をして塗料の付着を予防しました。

土間の養生

土間は人の出入りが多いので、破れにくく滑りにくいブルーシートを敷いてガッチリ固定しています。

 

外壁シーラー下塗り

3度塗りの初めはシーラーでの下塗りです。下地と塗料の密着力を高めて、塗膜を剥がれにくくするための工程です。サイディングの目地に沿いながら、そして縦にもローラーを転がして全体にまんべんなく塗布していきました。透明な材料のため、塗布したところは艶が出ていますね。

 

サイディング外壁中塗り

サイディング外壁中塗り後

次は外壁の中塗りです。下塗りで密着力を向上させたので、ここでシリコン塗料をたっぷり塗布。紫外線や風雨による傷みを抑制するために、均等に厚みのある塗膜をつけていきます。このときも、ローラーは縦横に転がして、目地内やサイディングボードの凹凸模様内にもしっかり塗料を塗りました。

 

外壁上塗りダメ込み

最後は上塗りをして仕上げとなります。広範囲を塗装する前に、外壁の端や軒との境界、窓周りのような細部を先に、刷毛もしくはミニローラーで塗料行き渡らせます。(ダメ込み)

通常のローラーのみでも塗ろうと思えば塗れますが、掠れや塗り落しが出たり、もしくは、しっかり塗ろうとしてその箇所だけ塗料がぼってりついてしまうことがあります。それを防ぐために、小回りの利く道具であらかじめ仕上げて全体の塗装をスムーズに進めます。

 

サイディング外壁上塗り

ダメ込み後は通常のローラーで、均一に、かつ厚みを持たせて塗料を塗っていきました。

 

サイディング外壁上塗り後

この後、さらにもう一度上塗りをして、塗装面を美しく整えたのち外壁塗装は完了しました。

 

塗装完了後の外観

塗装完了後の外壁

施工完了後の外壁は、塗料のきれいな光沢が現れる仕上がりとなりました。濃厚な塗料を惜しみなく使用して、耐久性の高い塗装になったのではないでしょうか。

 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ